ヘアカラー白髪染めに関するアンケートを実施しています!

2020年も残すところ1ヶ月となりました。今年は美容業界でも新型コロナウイルスの影響を受け、新しい生活様式に合わせた『マスク着用によりメイクする機会の減少』『消毒液による手荒れ』など変化の大きい1年となりました。

私どもの「ヘアカラー白髪染め」に関するところでは、外出自粛制限の影響でご自宅でのセルフカラーに挑戦する方が多かったようです。それを裏付けるように「 新型コロナウイルスの影響を受けて,3月~5月はドラッグストアのヘアカラー剤が好調だった 」 といったネット記事もありました。

WWDジャパン・ビューティ(2020年6月5日)
https://www.wwdjapan.com/articles/1084772
新型コロナウイルスの影響を受けて、3~5月はセルフヘアカラー剤が好調だった。通っているサロンの休業や、外出自粛ムードからヘアサロンに行くことを我慢した人も多く、その中でも、ヘアカラーをしている人は根元の伸びが気になりセルフヘアカラーに挑戦した人もいるようだ。SNSではセルフヘアカラーに関する投稿が増え、矢口真里や香里奈、藤田二コル、指原莉乃など女性芸能人によるセルフカラーに関する投稿が話題を呼んだ。

自粛生活中、生え際や分け目など白髪が気になる部分のセルフカラーに挑戦したが、

・準備や片付けが大変(カラー剤が壁とかに付着するととれにくい)
・うまく染まらない(パッと見染まっているようでも肝心の根元部分が微妙なケースが)
・髪が傷む(ホームカラーを2度するだけで髪の傷みを実感するケースも)

といったセルフカラーの大変さから、緊急事態宣言解除後は美容室やカラー専門店へ白髪染めヘアカラーに来店される方が多かったようです。

そのため、ヘアカラー専門店だけでなく美容室でも根元のヘアカラーのみで来店される新規顧客が多くなりました。さらに、テレワークや時差出勤の影響を受けて、会社近くの”都心の美容室”ではなく、自宅の”近所の美容室”で、白髪染めだけをされる方が多くなりました。

こういった状況を踏まえて、私どもは白髪染めを始めヘアカラーでのお悩みやお困り事をお伺いし、コロナ禍の新しい生活様式に合わせたサービスを提供したいと考えました。アンケートは、約5分ほどです。以下のURLからアクセスいただく、もしくは、私どものサイトから、ご回答いただけますと幸いです。

アンケートに関します弊社プライバシーポリシーからアンケートにリンクしています。
https://ccage.tokyo/privacy-policy/questionnaire/
アンケートに直接アクセスの場合はこちら
https://forms.gle/e2xcSh7T5DYRAGYd6

※ご回答いただきました方から抽選で10名様にアマゾンギフト券500円をお送りさせていただきます。

リリース参照「東洋経済オンライン」
https://toyokeizai.net/ud/pressrelease/5fd9aa437765613ba93a0000

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × three =